back
消費税 2014年4月と2015年10月の2段階引き上げ案がまとまる
       消費税率の引上げに向けた動きが活発化しています。

       法案では2014年4月に8%、15年10月に10%に引き上げられる。

衆議院で3分の2以上の圧倒的多数で可決しました。もし参議院が審議しなくても2カ月経てば衆議院で再議決してしまいます。
これで消費税増税法案は成立したといってもいいですね。
しかし、肥大するする社会保障費など将来のことを考えると、いつかは消費税引き上げは避けられないでしょうね。

じゃあ、増税されたときに、住宅価格はどうなるでしょうか?

前回の税率引き上げのときには、経過措置がありました。

注文住宅などの工事請負契約については、税率引き上げ前に契約した場合、引き渡しが税率引き上げ後になっても一定期間を前の税率を適用するというものです。マンションの場合も建物が未完成で設計変更などが行われた場合は、経過措置の対象になりました。

今度の税率引き上げでも、同様の経過措置がとられるかもしれません。消費税率が引上げられても、住宅には一定の配慮をして欲しいところですね。
back